So-net無料ブログ作成

【ダイエット】美ボディをキープするための22の習慣 [ダイエット法]

こはんを食べるときに、
なにから食べるかによってもダイエットに影響するようですね。
サラダを一番最初に全部食べること満腹感が得られ、
「食べ過ぎ防止になるようです。

ダイエットの基本はやはり摂取カロリーをどう減らすかですね。


http://mdpr.jp/021157073
ギャル5名がビキニで”うらやまボディ”披露 ダイエットテク公開

女性誌レビュー/11月1日発売の雑誌「egg」12月号は、キュッと引き締まった”うらやまボディ”のギャル5名がビキニ姿で大集合。こだわりのダイエットテクを明かした。

「美ボディをキープするための22の習慣」を明かしたのは、身長159cm・体重39kgのえりちょす(18)。

リップ柄のキュートなビキニで56cmのウエストを披露した彼女だが、過去には無理な断食で体を壊しリバウンドの経験も。そんな彼女のダイエットのモットーは、「細かいことを毎日コツコツ続ける」ことだという。

◆ご飯は「小さいスプーン」で

「1日3食ちゃんと食べる」というえりちょすだが、全体的に量は少なめ。食欲を抑える秘訣は、ご飯を食べるときに使う小さめのデザートスプーンにあった。

えりちょす曰く、小さいスプーンでゆっくり食べることですぐに満腹感が得られる。「いつも食べてる量をこのスプーンで食べると残しちゃう」というほど確かな効果も実感しているようだ。

◆昼食は「3点セット」

食事のメニューはサラダなど野菜中心。特に昼食は「はるさめスープ+サラダ+野菜ジュース」の3点セットを厳守しているという。

また、ご飯を食べる順番にもこだわりが。サラダを一番最初に全部食べることがポイントのようで「食べ過ぎ防止になるし、途中でお腹いっぱいになっちゃえばラッキー☆」とコメントしている。

誌面ではこのほかにも、人気読者モデルのまにゃ、今井華、ゆん、藤田あんながそれぞれ自分磨きテクニックを惜しげも無く披露。ギャルたちのビキニショットを見れば、緩みがちなダイエット熱に火がつきそうだ。(モデルプレス)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
% else %
Copyright © ダイエットとボディーメイクの法則 All Rights Reserved.
SEO手法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。